人間学

「こころの科学」

■講師:河合 優年(かわいまさとし)
武庫川女子大学 教授

開講日 10/11・18・25、11/8・15・22(予備日 11/29、12/6)
時間 10:30~11:50(木)
受講料 9,000円(6回)
使用教室 演習室2
定員数 20名

講座内容

 本講座のタイトルには「こころ」と「科学」が含まれています。こころは見えません。科学は客観的にものごとをとらえ、見えるようにしようとします。主観的で見えないこころを、科学がどのようにとらえようとするのかについて考えてゆきます。今年度は、これまで数年にわたって考えてきた、「やる気」「待つ時間はなぜ長いのか」など、日々のこころの働きに関する内容をまとめて考えてゆくことにします。それらを、何らかの形で発信したいと考えています。

●テキスト:
テキストは使いません。適宜講師がまとめた資料を用います。 

人間学

「ささえあいの心理学 ~ハラスメントとフォーカシング的態度~」

■講師:星加 博之(ほしかひろゆき)
関西大学大学院 非常勤講師
臨床心理士

開講日 10/4・11・18、11/1・8・15・29、12/6・13、1/17、2/7・14・28、3/7(予備日 11/22、3/14)
時間 14:40~16:00(木)
受講料 21,000円(14回)
使用教室 演習室1
定員数 30名

講座内容

 家庭で職場で学校でハラスメントに苦しみ悩む方がたくさんいらっしゃいます。その発生を未然に防ぐには、こころの健康を保つことが必要です。今回は、ハラスメントの現実を知るとともに、こころの健康について考えます。さらに、こころの健康づくりの一つの方法であるフォーカシング的態度の習得をめざします。
 おおまかな予定は次の通りです。「こころの健康」(1~4回)、「ハラスメント」(5~8回)、「フォーカシング的態度」(9~14回)。

●テキスト:
プリントを用意します。

人間学

「坐禅と法話」

■講師:土井 克彦(どいかつひこ)
大本山妙心寺 塔頭養源院 住職

開講日 10/5・12・19・26、11/2・9・16・30、1/18 2/1・8・15・22(予備日 12/7、3/1)
時間 14:40~16:00(金)
受講料 19,500円(13回)
使用教室 4階和室
定員数 20名

講座内容

 「禅語(禅のことば)」の解説を行います。和室に掛かっている額、あるいは床の間や茶室には軸物が掛かっています。そこに書かれている文字や句の多くが「禅語」といわれるものです。
 それが読めたり、その意味・内容を味わうことができるなら、知性と教養が身にあふれるばかりでなく、自分の人生がどれ程深く、豊かになることでしょう。
 違いのわかる人にこそ禅(禅語)は必要なのかも知れません。ほんの少しの時間ですが、坐禅も体験して頂きながら、一味違う人生の味を味わって頂きたいと思います。
 なお、仏教全般や仏事一般についても気楽に質疑応答できます。

●テキスト:
プリントを用いる。
●:
関節痛などお足の悪い方でも受講していただけます。
正座椅子をご用意しています。ご希望の方はお申込み時にお伝え下さい。