遠隔地からの学生が急増しはじめた1960年頃、校祖公江喜市郎先生の教育理念である「真の教育は生活をともにするところから出発すべきである」から、教育の場としての学寮が開設されました。本学の学寮は教育寮であり、単なる寄宿舎とは考えていません。人間としての好ましい関係が養われるところ、いわば「もう一つの家庭」と考えています。
 本学には、淳正寮じゅんせいりょう啓成寮けいせいりょう貞和寮ていわりょう堅忍寮けんにんりょう(2020年3月末廃寮予定)の4つの寮があり、全国各地からいろいろな学科の学生が集い、寮監・寮監補助員と共になごやかな雰囲気の中、安心して生活しています。

⑴ 健康で集団生活が可能であること。
⑵ 通学所要時間等の理由により、自宅から通学できないこと。ただし、自宅から通学できる方であっても、本学の教育寮の運営方針に賛同いただける場合は入寮することができます。
⑶ 1年以上の期間在寮できること。
※寮食に関して、アレルギ一食など個別対応はできません。
※心身の状態で、入寮後の生活に不安がある方は、入寮後のサポート体制などに関してご相談させていただきたいと思いますので、あらかじめ学生部にお申し出ください。
※入寮後の転寮はできません。

淳正寮、啓成寮、貞和寮

入寮時期 申込時期(公募は行いません) 窓 口
2020年4月 第1回 2019年12月頃    第2回 2020年2月頃 学生部
年度の途中 随  時
欠員があり、寮監の許可が得られれば入寮は可能です。

※堅忍寮は2020年3月末で廃寮となるため、募集停止となります。

 寮費・食費は、年2回に分けて納入することになっています。第1回は4月下旬、第2回は10月上旬に銀行振込により納入してください。

(単位:円)寮経費(参考:2019年度)

 行事を通じて親睦や連帯感を深めます。企画・運営も寮生が中心となって行っています。

Spring
新入寮生歓迎会
防災訓練
野球観戦
Winter
夕食会
クリスマス会
送別会

Q
1

部屋にエアコンや家具はついていますか??

A

各部屋にはエアコン、机、ベッド、ワードローブが備え付けられています。

Q
2

門限は何時ですか?

A

午後10時です。点呼が行われます。
 外泊する場合は、4日前までに届出が必要です。また、やむを得ない理由により門限や点呼に間に合わない場合も、事前に届け出てください。

Q
3

アレルギー体質ですが、対応する寮食は提供してもらえますか?

A

個別対応はできません。献立表に使用食材が表示されていますのでそれを確認し、決められた日数までに寮監の許可を得れば、「欠食」扱いにすることができます。許可を受けた欠食分は前期・後期の各期にまとめて返金します。

Q
4

自炊できますか?

A

寮食(朝・夕)がありますので、昼食を除いて自炊する必要はないと思いますが、各階に簡易キッチンがありますので、お湯を沸かしたり、ラーメンを作ったりと、簡単なものは作れます。

Q
5

アルバイトはできますか?

A

保護者の許可があれば、門限に間に合う範囲でアルバイトができます。