学生相談センター学生相談センター

学生相談学生相談

学生相談員が話をお聴きして、学生の皆さん一人ひとりの相談相手として一緒に考え、心のバランスを整えるお手伝いをしていきます。相談をとおして、感じる力、考える力、生きる力も大切に育てていきたいと考えています。

< 例えばこんなことで >
 学生生活に関すること、人間関係、心身の健康
 心理・性格、学業、進路・就職、将来について など

< 例えばこんなときに >

  • 不安や悩みごとがある時に
    話すことで、気持ちがらくになることもあります。
    心が落ち着いてくると、体調も落ち着いてきます。
    話すことで、自分の気持ちや考えに気づき、整理することもできます。
    心が安定してくると、頭の働きも安定しやすくなります。
    心と体の安定は、安心感や自己肯定感にもつながります。
  • コミュニケーションが苦手、
    人づきあいが上手くいかないと感じた時に

    学生相談員が、あなたのコミュニケーションの練習をお手伝いします。
    人に理解してもらえたり、認めてもらえることで、安心して自分を表現できるようになっていきます。
    人づきあいは、相手や状況などに合わせた関わり方が大切です。
    つきあい方を一緒に考えて工夫していきましょう。
  • 相談相手がいないと感じた時に
    少しだけ人とつながる勇気を出してみませんか。
    学生相談員はどんな小さなことでもあなたの話をお聴きします。
    人や物事とのほどよい距離感や関わり方を体験してみてください。
学生相談では
  • 学生相談員(公認心理師、臨床心理士)が話をお聴きします。
  • 相談の秘密は守りますので、安心してご相談ください。
  • 必要に応じて相談を継続していくこともできます。

 学生相談の申込みは、利用方法のページを確認の上、
ご予約ください。

学生相談センターと学生支援について学生相談センターと学生支援について

 本学の大学教育では、修学指導を担う教員と、学生生活を支援するさまざまな部署で、学生の皆さんの学びと成長を応援しています。学生相談センターでは、学生相談、グループ・プログラム、学内サイト等による啓発活動を行うとともに、必要に応じて関係部署と連携を図り、学生の皆さんの心の健康と成長を支援しています。