人間学

「哲学カフェ 人生模様」

■講師:桝形 公也(ますがたきんや)
武庫川女子大学 名誉教授
大阪教育大学 名誉教授

開講日 10/5・12・19、11/2・9・16、12/7、1/11・18(予備日 12/14、2/1)
時間 14:50~16:10(火)
受講料 14,400円(9回)
使用教室 IR-202
定員数 15名

講座内容

皆さんは「哲学カフェ」という活動をご存知でしょうか。「哲学カフェ」は人生上のいろいろな話題について、他の人と共に語り合う場を提供する活動です。私たちは、普段こういうことはどうなんだろうと思いつつも、それを他の人と共に考える機会は少ないと思います。例えば、「愛」「命」「死」「信じるということ」というような問題は、大切な問題でありながら、他の人と意見を交換し合う、つまり、自分の考えを述べるだけではなく、人の考えに耳を傾ける機会がないのではないでしょうか。
 本講座「哲学カフェ 人生模様」では、皆さんの普段考えておられること、他の人と共有したいと思われるご自分の経験を語り合い、他の人の考えを聞き合うということを行います。「共に考え」「共に聞き合う」という活動が、私たちには普段考えられないような大きな働きをしてくれます。ぜひこの機会に、この不思議な経験をしてみませんか。

人間学

「家族臨床心理学を学ぼう」

■講師:本多  修(ほんだおさむ)
武庫川女子大学 名誉教授
ひょうご被害者支援センター副理事長
臨床心理士

開講日 10/6・13・20・27、11/10・17・24、12/1・8、1/12・19・26(予備日 12/15・2/2)
時間 14:50~16:10(水)
受講料 19,200円(12回)
使用教室 IR-301
定員数 20名

講座内容

 家族とはいったい何だろうか?この講座では、家族を臨床心理学の理論をもちいて、家族のあり方を考えてゆくことにします。
 臨床心理学とは、実際の事例で明らかになった心の働き方を理論化して、いろいろな事例に応用するものです。家族には、夫婦、親子、兄弟姉妹、祖父母と孫など様々な関係があります。どのような家族関係にも、無意識を含めた心のありようが存在します。
 そうした家族関係に存在するさまざまな心の動きを、臨床心理学を用いて考えてゆきます。
 テキストは、河合隼雄先生のご著書を用います。少し難しく感じられるかもしれませんが、やさしくかみ砕いてゆきます。すでに家族のことで悩んだ経験をお持ちの方も、これまで家族ということをあまり深く考えたことがないという方も、是非ご一緒に学んでゆきましょう。積極的にご質問いただき、お互いに意見を出し合ってゆければ楽しく豊かな時間になると思います。

●テキスト:
河合隼雄 著 「家族関係を考える」講談社現代新書 902円 ISBN4-06-145500-7

人間学

「ささえあいの心理学―生きる力としての解離」

■講師:星加 博之(ほしかひろゆき)
関西大学大学院 非常勤講師
臨床心理士・公認心理師

開講日 10/5・12・26、11/2・9・30、12/14、1/11・18、2/8(予備日 12/7、2/22)
時間 14:50~16:10(火)
受講料 16,000円(10回)
使用教室 レクチャールーム
定員数 20名

講座内容

 悲惨な出来事を目の当たりにすると、自分が自分でなくなったり、現実の間に膜が生まれたり、記憶を失う方がいます。あなたは、家族と居るとき、働いているとき、一人で過ごすとき…幾つかの顔を持っているのではないでしょうか。
 また、想像上の生き物や人(imagery companion)とかかわりを持つ幼い子がいます。人は心のバランスをとるために多様な解離を使い分けます。今回は、人が持つ能力としての解離の不思議に迫ります。

●テキスト:
プリントを用いる。

人間学

「現代に活きる禅 ~椅子坐禅と禅の講話~」

■講師:廣田 宗玄(ひろたそうげん)
花園大学 非常勤講師
臨済宗妙心寺派順心寺住職

開講日 10/1・15・29、11/12・26、12/10、1/14・28(予備日 10/8・22、11/5・19、12/3・17、1/21、2/4・18)
時間 14:50~16:10(金)
受講料 12,800円(8回)
使用教室 IR-301
定員数 20名

講座内容

 「禅」は、日本の文化に多大なる影響を与え、近年では経営者やビジネスマンたちにも受け入れられています。では、禅とは、いったい何なのでしょうか?
 本講座では、まず、「椅子坐禅」を行なって頂きます。禅の大切な修行のひとつである「坐禅」には、「キツい」とか「厳しい」などのイメージがあるかもしれません。「足が悪いから」「腰が痛いから」、そういった理由で坐禅を敬遠している方も多いでしょう。足腰に優しい、椅子に坐った状態での坐禅なら安心です。経験者は無論、初心者でも大丈夫です。坐禅は皆様に本当の心の安らぎを与えることでしょう。
 また、椅子坐禅の後は、禅について講話致します。禅僧のことばには金言が多く、床の間や茶室に掛けられる掛け軸にも多く用いられています。そういった禅僧のことばを通して、幅広く禅や仏教について学んで頂きます。
 さあ、禅を学んで人間性を向上し、身心ともに健康に生きましょう。

●テキスト:
プリント配布。